講談師・神田陽司のテキストブログ


by yoogy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

【ネタ帳】「外郎.売」

あまりにもブログの更新が少ないので、その日の「ネタ帳」として、高座でかけたものやケイコしたものについてつらつらと。

まずは「外郎売」。これはこうだっとしてのネタがあるわけではなく、もちろん、歌舞伎十八番の中に出てくる有名な場面。俳優やアナウンサーの基礎訓練としても多く用いられています。

小学生の時から演劇部だった自分としては(中学にはなかったけど)ほぼ頭に入ってますが、最後までスラスラ出てくるかというと自信がない。講釈師になってからは「鉢の木」という神田派のテキストがあるのでそればかりやっていましたが、講談を含む喋り一般にはこちらも重要。そして、声優の柴田秀勝さんが若い時にこれだけをやらされた話を聞いて、以来毎日欠かさないようにしています。

某大学の演劇サークルでしぼられた時、「武具馬具武具馬具三武具馬具」がどうしても言えなくて怒鳴られたので、いまでもやるたびトラウマが・・・。

まあ、こんな感じで一言だけでも書くように心がけてゆきます。
[PR]
by yoogy | 2010-08-25 22:11